2007年04月22日

シーサーブログの日付を消す方法

シーサーブログの日付を消す方法

まずは、各記事の日付を消す方法です。


@デザイン→コンテンツ→記事(ページコンテンツ)→コンテンツHTML編集

70何行目位に、h2タグかあります。

■<>は実際は半角表示になっていますが、ここでは全角で表記してあります。



A下記の赤色の部分のみを削除します。


</rdf:RDF>
-->
<% if:with_date %><h2 class="date"><% article.createstamp |
date_format("%Y年%m月%d日") %></h2>
<% /if %>
<% if:with_date %><% /if %><div class="blogbody">
<h3 class="title"><a href="<% article.page_url %>"
class="title"><% article.subject %></a></h3>

B最後に、保存→再構築 すれば各記事の日付は消えます。

これで終了です!


★スタイルシートの「HTML」にも同じ表記がありますが、スタイルシートを変更しなくても日付は消えますが、慎重派の方はスタイルシート自体の変更をしたほうがいいのかもしれません。

ただ、スタイルシートをいじって失敗してしまうと、レイアウト等が崩れて大変なことになりかねませんのでご注意下さい。

★尚、この方法は個人の責任で行ってください。
私は、一切の責任を負いかねますので予めご承知おきください

次は新着記事の日付を消す方法をご紹介してます。

posted by ひでみ at 13:52| ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。