2007年02月24日

インフルエンザ B型 発症

長女のインフルエンザが治りつつある中、とうとう私に来たようです。

まず喉がちょー痛い!鼻水が少し出る!微熱が出てきました。他に咳などの症状は無く、完全に普通の風邪とは違う感じです。

とりあえず娘のかかりつけの病院に家族みんなで行って、インフルエンザの検査をしてほしいと頼みましたが、熱がかなり高くないと、インフルエンザに感染していてもウィルスが引っかからないとの説明でした、その時の熱は37.4度だったので、タミフルという薬だけもらって帰宅しました。ちなみに、インフルエンザの薬ですが、子供は白い粉薬(子供にとってはすごく飲みにくい味だそうです)で、大人はカプセルでした。病院によっても違うかもしれませんが参考までに・・・

帰宅後、一時間ほどすると徐々に熱が上がりだして、直ぐに38度・・でも家事は休めないので食事の支度、二人の子供の世話でムリをしてしまったのか。。。

夜9時頃には39度の高熱になってしまいました。結局、夜中39.2度まで上がり朝方ようやく熱が下がりふーって感じでした。


医者いわく、自分の周りにインフルエンザの人がいて、自分も可能性があるかな?とおもったら予防的に インフルエンザの薬(タミフル)を飲んで予防することも出来るそうです。

もちろん 主人もお薬飲んで会社に行きました
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35975440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。