2007年02月27日

インフルエンザ タミフルで飛び降り???疑問??

我が家は皆インフルエンザから解放されてほっとしているが、ニュースを見ていると一日中 インフルエンザの薬(タミフル)で昨日自殺した男の子のニュースが流れている。前からこのような危険だというニュースはあったが、今回のニュースは個人的に???と思う部分があった。
ニュースでは中学生の男の子がタミフルを飲んで寝たあと、トイレに行く為に両親を起こして行ったとあった???その後マンションの窓から飛び降りて自殺したとあるが・・・
そこで疑問に思ったことは、中学生にもなってトイレに行く為に寝ている両親をわざわざ起こすだろうか?本当に自殺なのだろうか?

これは私が勝手に思ったことだが・・・
タミフルの色んな噂にまぎれて背後には何かがあるのではないかと勝手に思ってしまった・・・・死んだ人に口ナシという事だろうか?

男の子の冥福を祈るばかりだ・・・
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのお散歩

インフルエンザにかかって五日目?まだ咳が少しでるものの 親子共々、ようやく喉の痛みも摂れてきて、少し気分が良くなった。窓から外を見るとすごく天気がよく、まだ二月だというのに春の様な暖かい陽気だったので、久しぶりに近くの公園に、母と娘の四人でお散歩に出掛けた。普段はなんとも思わない景色や音に触れられることが、すごく幸せなことに思え、改めて健康ということのありがたさを実感した一日だった。

また今日から元気になった娘たちの姉妹喧嘩がはじまった・・・少し嬉しくもある。
ラベル:散歩
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

動き出したぞ!

インフルエンザB型を発症してから一週間になる長女、鼻血を出して救急車で運ばれたりと色々あったが、今日の夕方から少しずつ動き出した。次女と喧嘩をしたり、大好きなパソコンのゲームをしたり・・・少しずつ元気になってきている。食事も普段どおりとまではいかないものの チャウダーを皿半分位食べた。
もう少し咳が出るようなので、あと1日薬を飲まなければいけないのだが、なかなか薬をのもうとしない、今日の昼間は母と二人で飲ませようと、必死に説得したがそれでもなかなか飲まない、とうとう私の怒りも頂点に達した!おこりまくりながら一時間くらいかけてやっと飲んでくれた状態だ!
もう薬を飲ませるのは疲れる 夫は怒ってはいけないというのだが、薬一つに何時間もかけるほどひまなわけでもないし・・・ 結局今度からは夫に飲ませてらうことにした。 するとどうだろう夫が長女を説得すると何故か?数分で飲んでくれるのだ!どういうことだ・・・・!!  まあ薬を飲んでくれればいいのだがわが子ながら良く分からん??  

一つ気になったことがある。昨日行った病院では、インフルエンザの薬タミフルは五日分きっちり飲まないと効果がないと言われたが、今日行った病院ではあまり続けて飲まないほうが良いといわれた?どっちが本当なのだろう?治りかけている私はとりあえず今日も服用してみた・・・・おやすみなさい。
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

鼻血が止まらない!

長女のインフルエンザが治りかけてほっとしていたところ、今度は鼻血が出て止まらなくなってしまった。二三日前から時々鼻血を出していたけれども、今日の鼻血の出かたは普通ではなく、何をしても止まる様子が見られない。

いつもなら、仰向けに横にして冷たいものを鼻の上にのせていたら止まっていたのだが、あまりにも止まらないので、病院に電話したら私が昔から聞いていた処置法とは全然違うらしい・・・

鼻血が出たときの正しい処置法は
横にならずに、座ったまま鼻の中に綿等を鼻の奥深くまで詰め込み、鼻の上から手で鼻の上の部分を圧迫する
喉から口の中に入った血液は全て吐き出してください(血液を飲み込んでしまうと気分が悪くなる可能性がある)というのが正しい処置方法だということです。
しばらく、様子を見てそれでも止まらないようだったら病院にいって止血の処置をしてもらう方がいいようです。

結局、私の娘は自宅で自分で処置をしてみましたが全く止まらなかったので母と私もあせってしまい救急車を呼んでしまいました。
病院に着いてからの処置は、薬をつけた長い綿の布を鼻の中に二枚詰めてもらいました。少し様子を見て、明日また耳鼻科に行って今日入れた二枚の綿を取ってもらうようにとの指示が出ました。
娘の鼻血が出た発端はインフルエンザの影響でしょうか?一日中咳が出ており、その影響で鼻にも負担がかかるらしく鼻血が出たのでしょうとの説明でした。
病院からは咳止めのお薬(粉薬)とお薬を飲みやすくするシロップ(単シロップ)をもらって帰りました。
自宅に帰っても完全には止まっていないようです。明日までには止まることを願うばかりです・・・

私もインフルエンザが完全に治りきってなかったので疲れました・・・
ラベル:鼻血 止まらない
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

インフルエンザ B型 発症

長女のインフルエンザが治りつつある中、とうとう私に来たようです。

まず喉がちょー痛い!鼻水が少し出る!微熱が出てきました。他に咳などの症状は無く、完全に普通の風邪とは違う感じです。

とりあえず娘のかかりつけの病院に家族みんなで行って、インフルエンザの検査をしてほしいと頼みましたが、熱がかなり高くないと、インフルエンザに感染していてもウィルスが引っかからないとの説明でした、その時の熱は37.4度だったので、タミフルという薬だけもらって帰宅しました。ちなみに、インフルエンザの薬ですが、子供は白い粉薬(子供にとってはすごく飲みにくい味だそうです)で、大人はカプセルでした。病院によっても違うかもしれませんが参考までに・・・

帰宅後、一時間ほどすると徐々に熱が上がりだして、直ぐに38度・・でも家事は休めないので食事の支度、二人の子供の世話でムリをしてしまったのか。。。

夜9時頃には39度の高熱になってしまいました。結局、夜中39.2度まで上がり朝方ようやく熱が下がりふーって感じでした。


医者いわく、自分の周りにインフルエンザの人がいて、自分も可能性があるかな?とおもったら予防的に インフルエンザの薬(タミフル)を飲んで予防することも出来るそうです。

もちろん 主人もお薬飲んで会社に行きました
posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

インフルエンザ B型

19日の夜から長女の調子がおかしく、次の日から39度近い熱が続いた。火曜日に病院に行ったが、喉がはれているのでそれで熱が出たのでしょうとの説明があり、薬だけもらって帰宅した。



しかし、いつまでたっても熱が下がらないので次の日に再度同じ病院にいってインフルエンザの検査をしてもらった。検査方法は簡単で少し長い綿棒のようなものを鼻の中にいれて鼻水をとって検査するだけで、五分程で結果がわかった。



するとインフルエンザB型ですとの事。結局インフルエンザ用の薬(タミフル)をもらって帰宅、前日もらった抗生物質はやめて下さいとの事でした。



なぜはじめに受診したときに簡単な検査なのにしてくれないのでしょうか?少し疑問に思ったりもした。今日やっと娘の熱が下がってほっとした。家族にインフルエンザが移っていないことを願うばかりだ・・・

posted by ひでみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆管理人日記☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。